MENU

ヤマト単身パックの引っ越し体験1

 

ヤマトの単身パックで頼んだのですが、大学院生だったこともあり、本の類が多くて入りきらず、かえって高くついてしまいました。

 

その上、便が出る寸前に自転車を忘れたことに気づき、大慌て。

 

幸い、一緒に載せることができたのですが、その場だとどうしてもバタバタするので、家の中以外に置いてあるものはメモをしておくなどして、きちんと確認しないとだめだなあと思いました。

 

また、自分のように、本が特に多いなどの場合には見積をしっかり取らないといけないとも感じました。

 

このようにトラブルがあった引っ越しでしたが、しっかりその場で業者さんが対応してくれたので、とても助かりました。

 

やはり、自分の荷物がどのくらいなのかをきちんと把握することが必要ですよね。

 

古い家電などはリサイクルに出す、廃棄するなどすることも必要かと思います。

 

 

 

ヤマト単身パックの引っ越し体験2

 

クロネコヤマト単身パックで実家から新居に引っ越ししました。

 

単身パックのため荷物の量に制限があります。

 

段ボール大型で10箱程度だったため楽勝であったが、
家具を持っていきたい人はちょっときついかもしれない。

 

ネットから予約するとネット割引があるのと平日ならばさらに割引、
2週間以上前の申し込みならさらに割引等の、
どんどん安くなるサービスがあるので利用しない手はない。

 

色々とやりくりして、結果的に5千円ほど浮きました。

 

クロネコの引っ越し単身パックでお得に引っ越ししたい場合は、とにかく断捨離です。
思っているほど持っていく荷物は必要ないものばかり。

 

洋服は必要最小限、布団も時期のもののみ、
食器は数枚で十分。

 

雑貨はこだわりがなければもっていかないの潔さが必要です。

更新履歴